内面をイイワケにしない。

      2016/08/09

眉で印象UP

内面磨きをする人は少数。

 

「人は外見よりも内面だよね」

と言う人がいます。

もちろんそうです。

 

 

 

けれど、

そういう人に限って

内面を磨いていなかったりする。

 

 

そういう人に限らなくても

そもそも本気で内面を磨く人は

少ない。

 

 

 

なにが言いたいかと言うと、

内面を、

見た目を磨かない口実にしてはいけないよ。

 

 

 

その口実こそが、

自分を内面ブスにするのだ。

 

 

見た目を磨くことは”変わる自分”の準備

 

 

ファッションが苦手でも

得意な人が教えてくれる。

メイクもヘアーも同じ。

 

 

 

わたしも最近、

専属のフェイシャルエステティシャンに

「眉を変えたらもっと良くなるのに、

すごくもったいない!」と言われ、

教えてもらいました。

 

 

 

すると次の日から

会う人みんなに大人っぽくなったと

褒められテンションが上がりました^^
眉で印象UP
内面を変えるというのは

1日2日じゃ変わりません。

今までの思考の癖があるから。

 

 

 

内面が得意な人の話を聞いても

自分のフィルターを通すから

すんなりと受け入れにくいこともある。

 

 

そういう人は見た目を磨くべき。

「変わる自分」の準備をしよう。

 

運営セレクトショップ

輸入バッグと韓国ファッション通販サイト

Deviele〈ディヴィエレ〉

ファッション×生き方で人生を楽しむ方法

メルマガ

 - プライベート ,