”ワクワクしていいんだ”って思い直そう。

      2016/07/24

スタイリスト佐々木敬子

ワクワクしていますか?

ワクワクとはわたしの苦手だった言葉。

なんとなくぬるーい気がしていた。

 

 

わたしの大好きな1冊。

憧れのスタイリスト佐々木敬子さんの本は

わたしにワクワクを思い出させてくれる。

スタイリスト佐々木敬子

 

わたしはファッションのことを

斜めから見ることが多くて、

例えば、〈基本の上に好みを置こう〉

とか。

 

 

”好きだけじゃダメなのよ”って

ちょっと意地悪(?)ですよね。

 

 

これも自分らしいオシャレを

楽しんで欲しいと思うから

出る言葉なのだけど。

 

 

女性はいくつになっても夢をみていたい♡

敬子さんの言葉は

ファッションに対してストレート。

 

 

”好きなものに囲まれて生きる”とか

”スタイリングは無限の魔法”とか。

 

 

女性はたーくさん悩みや不安を

抱えて、こじらせ思考になっている

けれど、本当の本当は

ファンタジーのような世界で、

自由に自分らしく生きたいって

思っているはず。

 

 

そんな素直な言葉を

スルッと言えちゃう敬子さんって

やっぱり偉大だな〜って思う。

 

大人になり過ぎたとき、子どもに戻ろう

これを読んでいると、

まだショップ店員になりたての

少女の気持ちが蘇ってくる。

 

 

新しい洋服を着ることの

ワクワク感とか、

少し高いヒールを履いて

気取ってみたかったこととか。

 

 

ひざの出るワンピースを着なくなった

わたしだけど、

敬子さんの本を見ていると、

またミニ丈に挑戦したくなる^^

 

 

ドレスアップしても

髪はセットしないところとか、

胸がそんなになくても(笑)

あきの広いTシャツを着こなす

ところとか、本当に好き♡

 

 

 

子どものように、

いつまでもワクワクする素直さ、

ひとつのことに全力を注ぐパワー。

 

 

どちらも魅力的な女性の証ですよね。

 

 

敬子さんのエネルギーを吸収して、

増々頑張りたいと思いました^^

 - プライベート ,