ハンドメイド起業で口コミされる3つの基本

   

こんにちは^^

 

 

木田みゆきです。

 

 

昨今、起業ブームで、

ハンドメイド作家の方ってすーーーーーーごい数いますよね。

 

 

 

主婦でも家で製作ができますし、

初期投資も数千円でおさまり、

特別な技術もいらないので誰でも始められます。

 

 

低単価で買いやすく始めたばかりの時は、

なんだかんだ周りの人が買ってくれます。

 

 

けれど2か月目、3か月目は大概売り上げが落ちますΣ( ̄ロ ̄lll)

 

 

きっとハンドメイド作品は口コミが起こるデザインや商品設計にしないと正直厳しいと思う。

逆に商品が良いのに購入する手間がかかるために注文に至らないケースとか、見ていてもったいない!

 

 

 

というわけで、

今日はハンドメイド作品が口コミされる3つの基本を書いていきます~。

 

 

1.ショップを持つ

ショップを持つことで商品が一覧で見ることができ、

比較検討でき売上に繋がります。

また、紹介もショップのURLでされるので口コミからのアクセスが流れやすいです。

 

 

店頭でショッピングするときも

お客様は無意識に商品同士、ショップ同士を比較してどちらの品物にするかを決めます。

選択肢を見える化して、お買い物しやすい状況をお客様に提供するのもサービスのひとつだとわたしは考えています。

 

 

それから、

ネットショップでの買い物は慣れている方がほとんどですが、

メールアドレスに連絡をしてショッピングをする形はハードルが高いです。

 

 

お客様を迷わせる原因はひとつずつ取り除きましょう。

 

 

また、商品数が多い場合は、商品をカテゴリわけする必要が出てきます。

 

 

1.であげたように全く選択肢がない状況と選択肢がありすぎる状況はお客様を迷わせます。

(対面販売でも同じです。)

 

 

実際にショッピングするお店を想像してもらうとわかりやすいのですが、

1台の什器の上にニット、ブラウス、キャミソール、Tシャツがごちゃっと陳列してあるお店ってないですよね。

ユニクロなんかは綺麗にエリアでわかれていますね。

 

 

ハンドメイド作品も多くの種類を取り扱うなら

「ピアス・ネックレス・ブレスレット」

「ゴールド・シルバー」

「カジュアル・エレガンス」

などとカテゴリをわけて見やすい設定にしておくと、

目的に合った商品が見つけやすいです。

 

 

 

2.特徴や強みのある商品をつくる

 

ハンドメイド作家さんはめっちゃくちゃ多いです!

だからこそ、まず特徴のあるデザインを考えること!

 

 

人気のある作家さんは口コミが起こります。

口コミが起こるということは

なにかしら特徴があるからなんです。

 

 

つくりがむっちゃキレイとか。

デザインが他にはないとか。

マチガイない商品とか。

 

 

こんなにたくさんの作家さんがいて、

たくさんの商品があって、

その中で差を出すには口コミが起こる商品をつくらないと、生活できるほど売り上げるのは無理です!(きっぱり)

 

 

では、

製作者が好きではない商品をデザインしなきゃいけないかと言えばそれもNO!

好きじゃないモノを手作りするのは続かないから。

 

 

もともとあった商品をアップデートするみたいに、

好きなものに磨きをかけるといいと思います♡

 

 

ちなみにわたしのオススメのハンドメイド作品は・・・

加藤悠子さんの〈MAKAMA〉

 

 

今気になっているのは・・・

竹田あきさんの〈afecs〉

(いつもお茶会は満席!日程が合わなくてなかなか行けず・・・)

 

 

3.実際に商品を見れる場を設ける

 

キラキラしたアクセサリー類は

実際に商品を見てその華やかさを体験してもらえると尚良しです。

 

 

わたしはバッグやアパレルを取り扱っていますが、

やっぱり実際に商品を見たい!というお声は多いもの。

 

 

手にとったお客様は気に入ってくれれば

インスタやFacebookで紹介してくださったりもします。

それが口コミになってお客様がお客様を呼んでくださったりね♡

 

 

店舗やサロンという形でなくても、

お披露目会やお茶会を開いても良いですし、

自分で常に身につけておくのも大事なことです。

 

 

おうちでできるハンドメイド起業。

自分の得意なことや好きな世界観を表現できる一方、

外に向けた発信や努力はやっぱり必要なモノですね。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

物販では商品設計、システム構築どちらも欠かせません!

 

商品を客観的にみることやお客様の手間が省けるシステムになっているかを見直してみてくださいね^^

 

wp-1480409276668.jpg

 

 

それでは、また。

 

 

 

▼無料メルマガ配信中

女性のためのゼロから始めるネットショップ運営

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=ylTozqqe

wp-1478187536354.jpg

 

 

▼木田みゆき運営セレクトショップ

Deviele〈ディヴィエレ〉

http://www.deviele.com

wp-1478246634402.jpg

 

 - ネットショップ運営ノウハウ