他店と値段で比較されないネットショップ作り

   

女性のためのネットショップ運営

こんにちは♡
木田です。

 

大流行中のネットショップ運営。

 

 

今、どこのショップも同じような商品、似たような商品を取り扱っていると思いませんか?
画像も全くおんなじだったりしますね。

 

そういったショップは決まって価格が安いです。

 

きっと、他店の平均単価を見て価格設定を行っているのだと思いますが、BASEやメルカリなどの狭い世界だけでショップを運営すると、必ず価格競争に巻き込まれます。

 

今日はネットショップ運営の価格競争について書いていきますね^^

 

 

値段でなくブランドで勝負しよう!

 

 

みなさんも経験があると思いますが、楽天市場で欲しい商品があった時、他のショップや他のサイトに同じものがないか調べたことはないですか?

 

ネットショップからのお買い物に慣れているお客様はネットサーフィンにもなれています。

 

お客様はどんなところを比較検討してショップを決めているのでしょうか。

  1. 値段が安い
  2. 送料無料
  3. 発送が速い

 

買う商品は決まっていて、どこのショップから買うか吟味しています。
当然、自分のお店で買ってもらいたいですよね。

 

そこで思いつく対策としては値下げ
実はこれがネットショップ運営が薄利多売と言われる負のルーティーンのはじまりです。

 

 

現在も利益300円~500円で月に数百点も販売するショップ(・・・というか転売業者)がメルカリにたくさんいますね。

 

値段を下げると時間と信頼がなくなる

 

値段を下げることで購入者数が増えます。
そうなると梱包・発送の回数も当然増えます。
自分たちでこの作業をすると時間がかかりますね。

そこで人件費と時間の削減のため、梱包と発送を他の業者に委託します。
店舗が検品していないことによる不良品クレームや、接客クレームが起こります。

 

値段を下げると時間も信頼もなくなります。

 

 

単純に売り上げをあげたいだけでショップやブランドを育てないというのなら、別にこの方法でも良いと思います。

ですが、必ずこの手のビジネスは飽和状態になり稼働しなくなります。

 

そしてなにより、いつも他店との競争を意識しなけばならないのです。
続けていくことによってお客様への罪悪感も出てきそうですよね。

 

 

狭い世界でショップを運営すると価格競争に巻き込まれる

 

「BASEの集客方法を知りたい!」と言った声をよく聞くのですが、自分が取り扱う商品と似たものがある場合、BASEの枠の中にいては売上は伸びません。
ミンネやメルカリも同じです。

 

 

なぜなら前項でも上げたように価格に注目され、お客様は値段の安いショップに流れていくからです。

 

 

購入者専用のアプリがあるのは買い手は便利ですが、販売店にとってはデメリットになることもあります。
流行り廃りもあるので100%アプリに頼るのは考え物ですよ。

 

 

今はオリジナリティーのあるハンドメイド作品でさえも似たようなものが溢れている時代です。
一度自分のショップの商品と近いものをリサーチしておくことをおすすめします。

 

他店と比較されないショップ作り

 

では他店と比較されないショップを育てるために必要なことはなんでしょう。

 

ここでしか買えない商品

 

オリジナル商品はそのショップでしか買えないので話題になると大きな利益になります。
まだ誰も手をつけていないものを商品、サービス化してみるのはいかがでしょうか。

 

比較されない市場を持つ

 

BASEやミンネなどの枠にとどまっていると必ず比較の対象となります。
もしもこの先10年ショップ運営を続けていきたいならその枠は不要です。

 

システムはレジの機能として使い、集客は公式HPやブログで行いましょう。
しっかりとターゲッティングして、ブランドを確立することが大切です。

ブログを書くときに意識したい女性でもわかるSEO対策

 

どこよりも親切な対応

 

顔が見えない取引だからこそ、より丁寧な対応をすること。

 

売れている店はネットショップに限らず無料でできるサービスが手厚いものです。

「自分がお客様の立場なら」を考えて接客、梱包をしましょうね。

 

まとめ

 

品揃え、対応で選ばれるショップを育てましょう♡

 

 

ご案内中のサービス

 

30日間連続でネットショップ運営のノウハウが届く♡

女性のためのゼロから始めるネットショップ運営

 

 

ネットショップのシステムと経営方法を役立てて、将来的に半自動収益化するための基本的知識♡

女性のためのゼロからネットショップ運営~入門講座~

 

 - ネットショップ運営ノウハウ