ネットショップで集客できる人の傾向

   

ネットショップ集客

こんにちは♡
木田です。

 

 

「ネットショップを開設したけどなかなかアクセスが伸びない」
「安定した売り上げをあげるのが難しい」
「自分には向いていないのかもしれない」

 

 

ネットショップ経営はいち一般人が開設してすぐに安定した売り上げがとれるものではありません。
だからこそ、こういうお悩みを抱えている方も少なくありません。

 

 

ネットショップ経営はどんな人が向いている?

 

手軽に始められるネットショップだからこそ、なんとなく始めた方も多いと思いますが、実は対面の方が成果が出せる人もいます。

 

今日はこんな人がネットに強くなっていく、という傾向をわたしの経験談などを交えながらお話しいたします。

 

自由になるために頑張れる人

 

わたしは18歳の時にはじめてアパレル会社に勤めました。
始めての社会人♬
店長から受け取ったシフトに驚愕したのを覚えています。

 

月に8回しか休みがない!!
もっとお休みのない人からすればふざけたこと言うんじゃねーって話かもしれませんが。笑

 

 

しかも、
10:00〜21:00まで働くの!?
ヤバくない!?
って本気で思っていました。

 

 

しかも、会社に行くために早起きして準備をするのに、その間は給料が発生しないなんて効率悪い!って思っていたし。

 

これ読んで甘いって思う人もいるかもしれないけど。
わたしは素直に自由が好きだ♡

 

 

だから、
月に30日は休みたい。

もしくは、
遊びを仕事にして一生遊びたい。

 

だから通勤しないスタイルを選びたかった。
家で働けるなら朝起きた瞬間から仕事ができるし、ひとりだからアイディアも降りてきやすくって好都合なのだ♡

 

 

なにかの仕事を始めるのにも上司の許可はいらない。
好きな人を巻き込める♡

 

 

1日のスケジュールは自分で組めるし、ネットショップの育ち具合も、売り上げの上下も全て自分次第。
自由人にとってもは最高のお仕事♡
だからネットショップ経営は自由になるためにエネルギーを注げる人にはぴったりのお仕事です^^

 

努力の矛先を見極められる人

 

わたしは根っからの努力型。

自分が認めたことに限り努力し続けるのは全く苦ではないのです。

でもそれと同時に欲張りなので、努力の末の結果が大きいものでないと嫌なんです。

 

 

だからアメブロはできない。

BASEに頼りきることもできない。

 

 

だって、SEOはドメインで評価されるわけだから、アメブロでいくらキーワード対策を頑張っても自分が評価されるわけじゃないし、BASEアプリでいくら売れたってアプリがなくなったら終わりだ。

 

 

 

もちろんそれぞれを使う良さはあるし、自分の特性とマッチしていれば上のふたつを使った方がいいこともある。
アメブロとBASEに共通していえることは、どちらも最初からそれなりの集客が既になされている、ということ。

 

 

だから「既存のユーザー」が好きな情報を盛り込めばアクセスはあがります。

 

 

例えばアメブロなら女性ユーザーが多いから、芯があって自分の経験や感情を伝えることに長けている人は人気がでやすいと思う。
オフィシャルブログのランキングを見ればそれは一目瞭然。

 

 

では、ネットショップの場合は?
取り扱う商品が情報商材の場合と物販の場合でも変わってきます。

 

 

なにかツールを使う時は自分の特徴、市場とマッチしているかを見極めることが大切です!

 

 

気が長く、日々のタスクがこなせる人

 

ネットショップ経営はある程度気が長くないとできません。

 

 

ワードプレスブログで集客をするなら開設直後に大半フィルタがかかってしまうから、最低でも3か月~半年結果がでないことを念頭に頑張るしかない。
誰かのお墨付きやネームバリューのある人なら別だけれど、9割9分そうはいかないですからね。

 

 

開設から1、2か月でやめてしまう人も多いけれど、継続することのできないビジネスは大抵うまくはいきません。

 

 

前にメルマガで配信したことがありますが、最初の1か月は知り合いが買ってくれるのでそこそこいい数字になります。
2か月目~4か月目はキツイです。

 

 

でも半年を超えたあたりからネットショップが育っている実感がわきます。
ここまでくれば、理想の形が見えてくるので、それをモチベーションに日々のタスクをこなし続けることができると思います!

 

 

最初は継続する習慣がないので実感がわくまでは時間がかかりますが、次第にやらないことが気持ち悪くなってきます。

 

当然、やればやるだけアクセスや売り上げなどの数字に表れるので、それがまた楽しくなってきますよ♡

 

 

ネットと向き合える人

 

「ネットショップ経営」ですからネットと向き合うことは必須です。

女性はパソコンが苦手な方が多く、ネットもよくわからないという人が多くいますが、パソコンとネットは別物です。

 

 

例えパソコンが苦手であったとしてもネット集客の術を知っていれば作業は他人に任せることもできます。

 

 

わたしもパソコンのことは全く分からなくて、わからなさ過ぎて、「一番いいやつ下さい!」と言って買ったくらいです。
いいやつを買えばいい仕事ができると思っていたんです。笑
そのくせ買って1年はYouTubeしか見なかったですよ。

 

 

今でもパソコンのことはよくわかっていないですが、ネットビジネスやネットの仕組みは勉強して普通の人よりは少し知っています。

ネットショップに限らずですが、ネット集客をするなら自分が使うツールの基本的なシステムくらいは理解しておいた方が良いです。

 

 

今は詳しい人も多いので学ぶ機会はどこにでもあります^^

 

まとめ

 

ネットショップ経営に向いている人の特徴をあげてみましたが、総合的にいうと自分のライフスタイルを理想の在り方にするためにどこまで突き詰めて行動できるかだと思います。

 

 

ネットショップは手軽に始められますが、なぜネットショップなのか。
ネットショップじゃなきゃダメなのかを考えてみて下さい。
「好きなことを仕事にしたい」という理由なら対面ですぐに結果が出る方法はいくらでもあります。

 

 

将来的に身体よりも頭と心を使って、拘束されない生き方を目指す方にはネットショップをおすすめします。

 

 

30日間連続でネットショップ運営のノウハウを配信中♡

 

無料メルマガ

女性のためのゼロからはじめるネットショップ運営

 - ネットショップ運営ノウハウ