価格で戦う時代は終わりました。

      2016/12/27

こんにちは♡

 

木田です^^

 

 

クリスマスも終わり、

いよいよ残すは年越しですね♡

 

 

アパレル業界では、

セールの時期にはいります。

 

 

ここ数年は年越し前から値下げが始まっていますよね。

年々、値下げ時期が早まっているような気がします。

 

 

値下げの指示があると、

安さを売りにラック1本50%OFFで集めて展開したりしますが、

これが全然売れないのですよね・・・。笑

 

 

わたしはディスプレイの仕事をしているので

よーーーくわかるのですが、

安さを売りにした陳列よりも、

コーディネート陳列で着るイメージを連想させる方が

圧倒的にセット販売に繋がりやすいです。

 

 

ここ最近の時代の流れから言っても、

たくさんの物に囲まれるよりも、

お気に入りだけを残して生活するスタイルが浸透していますよね。

 

 

安いだけじゃもう選ばれないのです。

 

 

ネットショップの世界でもそれは同じで、

価格競争になるような商品を扱っていたり、

ブランディングが中途半端だと、

値下げで商品を売ろうという思考が働きます。

 

 

ブランディングがなされていないと、

結局、値下げをしても売れません。

冒頭で書いた50%OFFで集められた商品が売れないことと同じです。

 

 

なぜなら他に似たような商品はいくらでもあるから。

とくにネットなら簡単に見つけられますよね?

 

 

商品が魅力的に見えだすのは、

商品群で見せ、ブランドイメージを確立し、差別化を図っているから!

 

 

似たような商品はあっても、

似たような店にならないこと。

 

 

自分の好きやこだわりに自信を持ってショップを育てていきましょうね♡

wp-1482749388745.jpg

 

 

 

▼無料メルマガ配信中

口コミ率98%の商品設計

営業嫌いの人のためのおうち起業♡

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=ylTozqqe

wp-1478187536354.jpg

 

 

 

▼木田みゆき運営セレクトショップ

Deviele〈ディヴィエレ〉

http://www.deviele.com

snapcrab_noname_2016-12-12_19-18-51_no-00

 - ネットショップ運営ノウハウ