ショップの役目を見失わないように。

   

木田みゆき

「シンプルなカーディガンとか置いたらいいんじゃないですか?」
これはお客様のセリフ。

 

 

わたしが商品を選ぶときのポイントは、
自分が好きなものか♡
ただそれだけ。笑

 

 

今の時代はシンプル思考とか、
着回しを考えたファッションが流行っていて、
柄物や奇抜なデザインは購入を躊躇してしまうと思う。

 

 

シンプルな洋服の方が万人受けするだろうし、
接客の時もシンプルなアイテムがあったほうが提案しやすい。

 

 

だから、
「シンプルなカーディガンとか置いた方がいい」んです。
接客という意味では。

 

 

 

リアルな話をすると、
着合わせを考えた洋服を仕入れすると、
わたしが本当に好きでおすすめしたいアイテムを
予算の関係で削らなければならない。

その方がもしかしたら、
売上は上がるのかもしれないけど。笑

 

 

 

そうなると、
本来わたしが再現したかったお店ではなくなる。

ということから、
シンプルなアイテムを取り扱うという選択肢は消えました。

 

 

主張の激しい洋服が多いDevieleの中でコーディネートを組むのは難しいかもしれない。
しかし、どこにでもある平凡なコーディネートを組むのはDevieleの役目ではない。

 

 

誰よりも自由で
新しいスタイルが創れる場所。

 

 

このコンセプトを守りぬこう。

 

 

 

お客様の期待以上に、
自分の好きを裏切らないように。

 

受付中♡
ネットで集客するならまずはここから
>>ネットの世界を知るプチ勉強会♡

ネットショップ運営がイチから学べる無料メルマガ♡
>>女性のためのネットショップ運営


ネットショップ運営・ファッションを仕事にしたい方の個別相談♡
>>プライベートセッション

 - ネットショップ運営ノウハウ, 女性の個人事業