BASEは売れない!? ネットショップ経営初心者が1か月で10万円売り上げる方法

      2017/08/04

ネットショップ経営初心者が1か月で10万円売り上げる方法

こんにちは♡
木田です。

 

 

BASEは売れないとささやかれていますが、
自分のショップの商品やBASEをちゃんと分析したら確実に売れる!
とわたしは思っています。

 

 

ということで、
今日は思い切って一部の売上をちらっと報告しますね♡

 

BASEの売上は2種類ある!

 

ネットショップの売上

 

まず、BASEでネットショップを開設している場合、売り上げの上がり方は2パターン考えられます。

 

ブラウザからの売上

 

✔ブログ・フェイスブック・インスタグラムからショップのページに飛び購入した場合。
✔ショップ名などで直接検索した場合

つまり、アプリを使わずに購入した場合はブラウザの売上となります。
大半のショップはアプリの売上よりもブラウザからの売上が多いです。

 

アプリからの売上

 

✔BASEアプリをダウンロードし、アプリから購入手続きをした場合

BASEの管理画面からもアプリからの売上を確認できます。
今回はこのアプリからの売上を公開しますね♡

 

BASEアプリは月にいくら売れる!?

 

BASEアプリは売れる?

 

画像は1週間の売上です。
この数字を見ていただければ1か月に15万円は売り上げを作れる計算です!

 

BASEアプリ売上平均

 

でも実は、ショップを開設して半年間でアプリからのご購入は1度しかなかった・・・。笑

 

一番最初にアプリから売れたのは2016年の12月で5,292円。
(ブラウザからの購入はもっとありましたよ!笑)

 

 

だから、最初はBASEアプリなんて意味ないじゃん!
誰も買わないじゃん!ってバカにしてました。

 

 

でもね、それはただわたしがBASEを使いこなしていないだけだった。

 

 

どうすれば、アプリからの売上があがるのか考え抜き、実践した結果、画像のとおり売り上げがぐんぐん伸びたんです。

 

 

自分でお客様を探さなくてもBASEアプリにお客様がいる!

 

売れる場所で売る

 

BASEアプリは10万ダウンロードされています。
つまり、10万人の見込み客がいる、ということ。

 

 

ネットショップを既に開設している人はわかると思うけれど、集客ってめっちゃ大変です!
知ってもらうことすら継続が必要です。

 

でも、アプリには既にBASEを知っていて、ネットでお買い物をする人が集まっているわけですよ。

 

 

想像してみて下さい。
あなたが商品を手売りするとしたら、どこで売りますか?
既に商品に興味を持ってくれるお客様が集まる場所で売りませんか?

 

 

路上で売りますか?
イオンモールで売りますか?

 

1時間に1本しかバスが来ない田舎で売りますか?
人が行き交う中心都市で売りますか?

 

 

わたしなら人が集まる場所で売りたい!
更にわたしの商品はアパレルなのでファッションに興味を持っている人が集まる場所で売りたい!

 

 

BASEアプリにはネットショップでお買い物することに慣れているお客様や流行に敏感な方が集まっています。

 

この市場をほっとくなんて損ですよ。

 

 

BASEアプリからの売上をアップさせる方法

 

BASEアプリ売上アップ

 

このブログでもしつこいくらい書いてますが、アプリにTOP表示されることが売り上げを上げる近道です。
ここからはスマホでアプリを開いて読み進めて下さい。

 

TOP表示とは?

 

アプリを開いた時の画面です。
アプリの画面は縦に長く、スクロールしてみますが、この縦長の画面上のどこかに自分の商品を出します!

 

そうするとフォロワーとお気に入り登録のラッシュがおこります!

でも、TOP表示なんて意図的にできるの?と思いますよね。

それができちゃうんですよ♡

 

自分の商品をTOP表示させる方法

 

アプリのTOPには色んな特集が組まれています。

開くとスグに

・フォローショップの商品
・おすすめ商品
・おすすめのショップ

という項目があります。

ここはお客様がフォローしているショップやお気に入り登録している商品に近いものがTOPに来るので、わたしたちが意図的に入り込むことはできません。

 

狙うところはその下の

・BASE Mag
・特集ページ

この2つです。

 

BASE Magはブログ記事を投稿することでTOP表示の3つの枠に乗る可能性がでます。

BASEアプリTOP表示

 

 

特集ページは25個のテーマがあり、それぞれのテーマに合った商品が掲載されています。

BASEアプリ特集ページ

 

例えば画像のように「マスタードカラー」をテーマにした特集ページなど旬なキーワードを盛り込んだ内容になっています。

ここに掲載する商品は、BASE事務局の方が検索をして選んでいると思います。

 

ブログを書いてBASE Magに申請しよう!

 

BASEの管理画面にはブログを更新する機能がついています。
(正しくはブログのAppsをインストールするとブログが更新できます。)

 

ブログの更新画面でBASE Mag記事作成を選択し、ブログを書きます。

BASEMag申請画面

投稿した記事はBASE事務局の承認が降りればBASE Magへ掲載されます。

管理画面も申請中から掲載中に変わります。

BASEブログ申請中

 

掲載中なのにアプリに載らないことがある!?

 

BASE Mag.に記事を申請して掲載中になっているのにアプリで見ると掲載されていないことがあります。

BASE Mag.はショッピングメディアサイトです。
https://thebase.in/mag/

 

サイトに掲載されてからアプリに掲載されるので、アプリを見ても載っていない時はサイトを確認してみて下さい。

あくまでも集客につながるのはアプリのTOP表示ですよ!

 

BASE Mag.でアプリTOP表示になる3つのルール♡

 

BASE売れるルール

 

これをやれば絶対TOP表示になる、というノウハウはありません。

たくさんのショップが申請する中でいかに自分の商品をBASE事務局にアピールできるかにかかっています!

 

このショップのこの商品は面白い!
このタイトルは見て見たくなる!

そう思ってもらえる記事を書くことが大切です。

 

そのために最低限これはやりましょう!

 

1.写真は色鮮やかに撮ろう

 

写真が暗かったり、ブレているだけでまず選んでもらえません。
色の入った商品を選んだり、背景にお花などを入れて少しでも鮮やかに見せましょう!

 

加工はせず、自然光を生かした撮り方がおすすめです!

 

蛍光灯も色により商品が黄みがかってみえるので夜の撮影は極力避けましょう。
午前か日中、日当たりのよいところで撮影するとキレイに撮れます。

 

2.旬なキーワードをタイトルに入れよう

 

夏なら夏休み・海・お祭り・花火・サマーニットなど、旬な言葉をタイトルに入れることでTOP表示の確率あがります。

思わずクリックしたくなるタイトルをつけて事務局の方に注目してもらいましょう!

 

3.申請する時間帯を計算しよう

 

記事はひとつひとつ事務局の人がチェックしています。

夜の22:00に記事を申請しても見てくれるのは次の日の昼くらいです。

アプリのTOP表示は最新記事から選ばれることが多いので、日をまたいだ記事はTOPに選ばれない可能性が高いです。

午前から夕方までに申請しましょう。

 

特集ページに選ばれる方法

 

BASE特集ページに選ばれる

 

TOP表示が狙える2つ目の場所が特集ページです。

ここは旬なテーマに合う商品をBASE事務局の方が選んでいます。(たぶん)

 

選んでもうらうためには商品説明欄に旬なキーワードを入れておくことです。
次に来るテーマの先読みが必要です。
ファッションの場合は雑誌を見てテーマのリサーチをするなど努力は必要ですね。

 

1度選んでもらうと2週間くらい特集ページに商品が掲載されます!
BASE Mag.のTOP表示に比べると何十倍も長いですよ!

 

まとめ

 

BASEの売上UPの鍵はアプリ内TOP表示♡
ブログを書いてBASE Mag.に申請する♡
商品説明欄に旬なキーワードを盛り込む♡

 

関連記事

BASEショップランキングの上げ方

BASEで売上あげるならベイスマグは絶対!

 

ネットショップ経営が上手になる方法大公開♡

 

ブログ集客

 

1⃣マンツーマンで相談できる個別セッション

ネットショップのアクセスアップ、BASEの売上アップ、ネット集客についてご相談をいただいております。

 

 

無料がお好きなあなたには♡

2⃣30日間連続でノウハウが届く無料メルマガ

女性のためのゼロから始めるネットショップ運営について。

これからネットショップを始めたい、始めたばかりでなかなかアクセスが上がらない方向けです。

 - BASE活用方法, ネットショップ運営ノウハウ