【効果あり!】誰でもできるインスタグラムからBASEにアクセスを流すワザ

突然ですが、ネットショップを運営しているなら当然インスタグラムはやっていますよね?

わたしももちろん、やっています!

でも、わたしがマジメにインスタを更新し始めたのはごく最近です。
ちょっと前までは気まぐれに更新していたのですが、最近はちゃんとデータを解析していますよ。

BASEの管理画面からもフェイスブック、インスタ、ツイッターからの流入がどれくらいあるか確認できます。

そうするとね、面白いことにSNSからのアクセスが多い日と少ない日があったんです!
しかもちょっとやそっとの差ではなく、ケタが変わるほど違いがあって、「これはなんの差?」と自分の行動を振り返ってみました。

すると、あるパターンの時にSNSからBASEへアクセスが流れていたんです。
これは正直秘密にしておきたいのですが、みなさんにもきっと役立つ内容だと思うのでシェア致しますね^^

【効果あり!】誰でもできるインスタグラムからBASEにアクセスを流すワザ

1.着用画像で投稿した場合

ひとつめのパターンとしてアクセス数が伸びたのは着用画像で投稿した場合です。

わたしのショップは洋服やバッグを取り扱っているのでマネキンに着せた画像を投稿することも多いのですが、実際に人間が着たときの方がネットショップへ流れやすいということがわかりました。

ネックレスやピアスなどアクセサリー販売の方はとくに、着画を撮っていない方も多いと思います。
ネットショップは画像が命です。

平置きはもちろん、着画も増やしていきたいですね。

2.フェイスブックにシェアした時

スマートフォン

ふたつめのパターンはインスタグラムの投稿をフェイスブックの個人アカウントにシェアした時です。

わたしの場合はショップのフェイスブックページがあるので、フェイスブックページにシェアしたものを個人アカウントでもシェアしています。

毎回やらずに気が向いたときだけやっていたのですが、シェアした時はあきらかにSNSからの流入データが増えていました。

フェイスブックのシェア機能はリーチが下がるのであまり期待していなかったのですが、効果があることわかったので引き続きデータをひろってみようと思います。

フェイスブックでより多くの方に見てもらいたい時

フェイスブックの仕組みを理解することでリーチを上げることができます。
こちらの記事を参考にして下さい。

フェイスブックの常識
仕事でフェイスブックを使うなら、知らなきゃマズイ基本の「キ」

3.色あざやかなもの、デザイン性の高い商品の投稿をした時

お花とシャンパン

ネットショップにアクセスが入りやすい商品をひとつひとつ見ていった結果、アイキャッチになる商品がBASEに繋がっていることがわかりました。

無地よりも色が強かったり、デザインが珍しかったり。

インスタグラムは文章よりも画像に特化しているぶん「パッと見」の印象が大切だと思います。

シンプルなアイテムを撮影するときは目に留まりやすいように工夫して撮影するといいかもしれません。

まとめ

最近、SNSの中でもインスタブームなので盛り上がっている媒体を使うことは大切だなーと思いました。

そろそろ時代に取り残されそうな年齢ですが(笑)、なかなかデータが良かったので頑張って続けていきます!

簡単ですが今すぐ、そして誰にでもできる方法なので、まだやってなかったという方は今日から試してみて下さいね!

それでは、また♡