静岡(伊豆エリア)旅日記

IZOOからの景色

真夜中の更新🌛
(のはずが長すぎて朝になりました。)

ただいまAM3時。
目が覚めたのでブログを更新しましょう。
静岡に行ってきたので旅の記憶をたどりながら書いていきますね。

静岡旅日記

今回静岡旅の目的は・・・
IZOOです。

わたしは動物が超~好きで。
(それも爬虫類系)

前々から伊豆に行きたいと思っていたものの、「静岡の動物園に一緒に行ってくれる人いるだろうか?」と思っていた矢先、親友から「静岡の深海魚水族館に行きたい!」と告白されたのがキッカケです。

こんなタイミングってあるんだ~!と感動しながら、東京に住むもう一人の親友も誘って今回の旅が決行しました。

静岡旅の注意点

静岡

新千歳空港から静岡空港まで直行便が出ていたので、行きも帰りもラクラク。
ただし、わたしたちが行きたかった伊豆方面は、神奈川方面なので空港とは真逆です。
旅の間は空港からレンタカーをかりて移動しました。

知らない土地って距離感がつかめないので、意外と移動が大変だった、なんて経験された方も多いと思います。
静岡も魅力的な場所が中心都市と離れているので、なかなかの移動距離になります。

空港から静岡駅まで車で1時間~。
静岡駅から沼津まで1時間~。
みんな大好き御殿場アウトレットは沼津から1時間~。
伊豆半島を回るとなるとノンストップでも5時間以上かかります。

電車やバスで移動していないのでわらからないですが、車がないとかなり大変だと思います。

静岡の車道

あともうひとつビックリしたのは道が狭いこと。
そのうえグネグネ。
そのうえ道路わきに溝があります。
おそらく、路面排水のためのものだと思いますが、ハマったらおしまいなのでこわかった💦

北海道は雪が積もることを考えて道路が作られているので、車道も歩道も広いです。
そして当然、溝はありません。
土地が広いので山道以外はひたすら真っ直ぐな道が多いです。
今まで易しい環境で運転していた分、静岡での運転は大変だった・・・。
また行きたいけど、運転できるかの方が不安。笑

静岡の魅力

伊豆

今回の静岡旅で、静岡(とくに西伊豆)が大好きになるのですが、その理由のひとつは自然の多さ。
静岡って緑も青もどこにでもあります。
緑は北海道のように生い茂っているし、暖かい気候からか育ちが半端なかったです。

青は川と海、そして今回は晴天だったので空もキレイで、田舎町もインスタ映えするような景色がたくさんありましたよ👀

いままで自然に全く興味がなかったわたしですら感動するので、自然好きな人にはたまらない環境だと思います。

あとは、お茶が美味しいです。
お茶って大差ないと思っていたら静岡茶はやっぱり味と深みが全然違いました。
抹茶、ほうじ茶、煎茶、緑茶、お茶が好きな人には最高の場所だと思います。

静岡でおすすめ!抹茶好きにはたまらない「ななや」

ななや

前項にも書きましたが静岡と言えばお茶ですよね。
お土産にも欠かせないもののひとつだと思います。
静岡空港からレンタカーを借りて走っているとすぐに「ななや」というお茶屋さんに入りました。

ここは7段階の深みが楽しめる抹茶ジェラートのお店です。
そもそもわたしは抹茶が大好きなので目がハートになっていたと思う。

何番にしようか迷うところですが、わたしは上から2番目のガツンと濃い味を選びました。
アイスって冷たい分、味があっても感じにくかったりしますよね。
とくに抹茶味って好きな人にとっては物足りなさを感じるモノも多いです。

ですが、ななやのジェラート(6番)は当たり前ですが抹茶が濃かったです。
苦味や甘味というよりは、ダイレクトに抹茶が口の中に広がる感じです。
あまりの濃さに、ハーゲンダッツの抹茶味ってなんなんだろう・・・と疑問が残ります。笑

ななや抹茶チョコレート

ここでは、常温で持ち帰れる7段階の抹茶チョコレートもありました。
おうちで手軽に抹茶を楽しめる粉末や、抹茶羊羹など、お土産にピッタリですよね。
マーガリン不使用のお菓子もたくさんあって、初日から大量にお土産を買うことになりました^^

静岡限定商品も

PABLOほうじ茶チーズケーキ

また、各地にあるスイーツショップでも静岡限定の商品も多いです。
焼きたてチーズケーキ専門店PABLOでは静岡限定ほうじ茶味のチーズケーキが販売されていて、これをお土産に頼まれていたので帰りに立ち寄りました。
小さめのワンホールで二人暮らしでもペロッと食べれてしまうサイズです。

中には12個の白玉と黒蜜が👀
生地にはほうじ茶が練り込んでいて外はパリッとしたタルト生地。
しっとりしていて重たくないですし、ほうじ茶味なので甘さも控えめ。
年配の方でも食べやすいスイーツだと思いました^^

ただし、お日持ちが2日間しか持たないので帰りに買うことになります。
6時間常温OKで粗熱をとるため通常保冷剤をつけていないようですが、頼めば付けてくれます。

保冷バッグもあるので移動時間がかかる場合や、夏の間はつけてもらうと安心ですね。

静岡観光

観光までの前置きがかなり長くなり申し訳ない。
ガッツリと観光もしたので、行った場所を順にご紹介しますね。

IZOO

IZOO

まずはお目当てのIZOO。
沼津から2時間弱で着くので早起きして7時には出発しました。
途中、景色がキレイなところで休憩をはさみながら。

伊豆半島は道がグネグネなので空腹のまま助手席乗っていたこともあり、途中で猛烈に吐き気が。笑
気温も高かったので水分補給とから揚げを食べながら再出発。
朝ごはんはしっかり食べた方がいいですね^^

ほぼ開店と同時に入店。
わたしの大大大好きなトカゲやカメやヘビたちがたくさん~。
もちろんお触りあり♡
カメについてはそこらへんを普通に歩いています。

IZOOカメ

爬虫類を専門に扱っているだけあって、種類はかなり多かったです。
逆に定番ともいえるサバンナモニターがいなかったのが残念。

画像にはあえて出さないですが、クモやゴキちゃんもたくさんいました。
タランチュラはキモイ展などでも見かけたことがあり、触れることを期待していましたがここでも触れることは出来ず。

IZOOからの景色

施設は屋内と屋外があって、屋外の方は景色も抜群です。
北国に住んでいるとトロピカルな木を見ることがないのでこれだけもワクワクします。
奥には海と空が一体化していて、ロケーション最高です。

施設の最後には食堂とお土産屋さんがあります。
食堂ではワニ串をいただきました。
弾力のある鶏肉と言う感じで、ほのかにアマゾンを連想させるような臭みがありました。笑
興味のある方はご賞味あれ。

雲見温泉

雲見温泉

IZOOの後は、野性的な友達に連れられて雲見温泉に行ってきました。
ここは混浴で、裸でも良し、水着でも良し、ウエットスーツでも良し、なんでもありな温泉です。

一応、男女で脱衣所が分かれていますが、ほぼ分かれていないに等しいくらいオープンです。
女性の方は長めのゆったりワンピースが必須になると思います。
裸でもOKなオバちゃんでしたらご自由にどうぞ。
もちろんタオルは常備されていないので自分で持っていきましょう。

あまりに開放的なので「ここで着替えるのか~Σ(゚д゚lll)」となりますが、実際入ってみると最高です。
なぜなら目の前には海が広がっていて最高に気持ち良いからです。

ネットの情報だと湯がぬるいと出てましたが、実際はそんなことはなく普通にあったかいです。

駐車場は近くに有料で停められるところがあります。
ポストにお金を入れて置くという昔ながらのスタイルです。

東府やResort&Spa

東府やリゾートカフェ

ここまで野性的なところしか行っていないので、オシャレなところが行きたい!と調べて出てきたのが東府やリゾート。

浅くて広いプールのようなものを前にパンをいただくというオシャレリッチなカフェです。
実は足元は足湯になっていて、裸足で湯につかりながら食事ができるのです。
湯の温度は結構高め。
冬なら良いかもしれないですが、夏場は汗だくになります。

東府やリゾート

わたしはベーコンエピならぬ、ごぼうエピと大好きな梅ソーダにしました。
ここは山の緑も感じられる場所ですし、少し離れたところには大きなソファがどーん!!
リラックスできてプライベートな空間なのでデートや記念日にぴったりです♡

東府やリゾート

この東府やリゾート&スパでは宿泊もできます。
星野リゾートや鶴雅と同じくらいのクラスだと思います。

サイトを拝見した限りお部屋がとっても綺麗で、ここを拠点に贅沢な伊豆旅行を楽しんでも良さそう♡
今度はここに来たいなぁ~。

参考

東府やResort&spa公式サイト

千本浜公園

千本浜公園

旅の計画をする時に富士山のことをすっかり忘れていました。
伊豆をめぐっている途中、富士山がチラリチラリと見え思い出したように、沼津近くで富士山が見えるスポットを探しました。

それで見つけたのが千本浜公園。
正直あまり期待していなかったのですが、行ってみるととっても良かった。

目の前は海、サイドには富士山👀
浜でバーベキューしている方たちや園内をランニングコースにしている方たちも多くいて、こんなに自然があって、暖かくて羨ましい♡

海岸沿いということもあり、風があって気持ちよかったです。

沼津深海魚水族館

沼津深海魚水族館

実は旅行に行くと水族館に行く率高めです。
生き物大好き&オシャレしていても行けるのでふらっと立ち寄ったりします。

ここの水族館は深海魚専門ということで珍しいお魚に会いに行ってきました。
深海魚というだけあって目が大きい子が多いです。

沼津深海魚水族館

あのシーラカンスも展示されていましたよ。
今ではウロコ1枚も採取してはいけないとされていたハズで、本物が展示されているのはかなり希少です👀

この水族館でわたしが一番ハマったのは「ハリモグラ」でした。
写真を撮ることができなかったのですが、穴を掘ってうずくまるハリモグラをツンツンするのがすっごい楽しかったです^^

まとめ

長くなりましたが、こんな感じで静岡観光を楽しみました~。
今回アクティブなメンバーでの旅行だったので、色んなところに行けて楽しかった♡

来週は東京です。
ホテルでゆっくりする予定。

こうやって旅行に行けることもブログが仕事になっているからです。
ブログ集客の秘訣を知りたい方はメルマガにご登録くださいね~。

それでは、また。

24時間ブログに働いてもらう8日間の無料メルマガ ブログ集客
ー内容ー
・わたしがブログ集客を始めたワケ

・ブログのアクセスが下がらない秘密
・24時間営業できるブログの作り方
・ブログで増える収入源
ーこんな方におすすめー
・ブログに営業を任せたい
・ブログで商品が売れる流れを作りたい
・ネットショップを運営している
・アフィリエイトや広告収入に興味がある
メルマガに登録する