アパレルバイヤーになりたいと思っていたらあっさり叶っていた話

mimです。

このブログが投稿される日は絶賛、韓国満喫中なのですが、書いているのは11月2日の夜です。
今日は午前中に自宅のクローゼット整理をしていました。

わたしのクローゼットは8畳ほどある部屋をまるまるクローゼットにしています。
有名スタイリストでMYLANのプロデューサーである佐々木敬子さんのクローゼットをモデルに業者さんに作ったもらったのです。

Ketty’s FASHION LIFE

新品価格
¥1,543から
(2018/11/2 19:12時点)

このライフスタイル本はまさしくわたしの理想が詰まったものでバイブルと化しています♡
見ているだけでワクワク♪
みなさんにはそんなワクワク本はありますか?

もうひとつ、草笛光子さんのMITSUKO’S CLOSETも好きな本のひとつです。
こんな80代になれるなら長生きも悪くないなぁ、と思わせてくれるもの。

草笛光子のクローゼット

新品価格
¥1,728から
(2018/11/2 19:13時点)

やっぱりわたしは洋服が好きなんだなぁとつくづく思う。

アパレルバイヤーになりたいと思っていたらあっさり叶っていた話

以前、実家に帰ったときに「ネットショップで起業する方法」というような本が2冊出てきた。
わたしは買った記憶が全くなかったんだけど、きっとこれが将来の夢だったのだと思う。

中学生の時から海外から輸入していたから、その時に買ったのかなぁ。
憶えているのは19歳の時にバイヤーになりたいと言っていたこと。

高卒で入社した会社はとっても秩序がしっかりしていて、常識やサービス精神を叩きこまれたから、わたしの小さな願望はしばらく蓋をすることになったのだけど。
(その会社に勤めていたからこそ、おたたみは得意!)

今では全部叶っていて、このブログが投稿される11月5日は韓国で仕入れをしていることでしょう。笑

時間がないとか、お金がないとか、リスクが怖いとか、色々回り道をしたけど自分の気持ちひとつでサッと叶えられることばかりだな。

今の時代は本当にやりたいことにチャレンジしやすい時代です。
しかもほとんどリスクもありません。

ネットショップなら数万円の初期投資で、ファッションコンサルタントならゼロ円で開業できるもん!
最初はなにか箔をつけないと!と思って資格をとったりもしたけど、そういうものもいらなかったと知った。
等身大の自分でも十分通用する。

今、ファッション関係で起業したいと思っている方は安心してスタートしてみてくださいね。

それでは、また。